« 「会計報告しました」 - ほんわか亭日記 | トップページ | 北朝霞って帰り通るとこやんけまーた電車 »

2018年6月14日 (木)

それらを意味を決めるのは、私。 - 職人たちの徒然草

冷静と情熱のあいだ
なんて映画が
確かあったな
と思い出す夜。
いつも思うのす
どちらか一方でもなく
そのバランスがどう傾いているのか。
私はどうも
いつも冷静に傾いてしまい
その熱に水を差してしまうのだろうと思います。
この
右向け右
左向け左
ができないのは
学校に行っていないせいか
はたまた
そうだからこそ
学校に行けなかったのか。
そんなことを考える
弥生晦日の1日。
ながさん
京都はいかがお過ごしでしたか。

今日から皐月新月。
和暦も5つ目の月となりました。
振り返ってみれば早いもの
と分かりながら
1日1日をどれほど大切に出来ていたのか
振り返る定休日となっています。

今回は双子座の新月で
「要らないものを選別しながら、ゆったりした余白をつくる。」
とゆうメッセージ。

過去、現在、未来
それらの意味を決めるのは、私。
その決める私が大切にしたいものを
じっくりと考えてみたいと思います。

ながさん
食事会の件、楽しみにしています。
早ければ来週ですね。
それを楽しみに
今日も叩き始めたいと思います。

« 「会計報告しました」 - ほんわか亭日記 | トップページ | 北朝霞って帰り通るとこやんけまーた電車 »