« A I 技術革新、、大リストラ時代にビクともしないI Tビジネス。これからは会社に依存しない働き方。 - AI技術革新、、新しい時代に向かって、、 | トップページ | 木南晴夏ってムラサキの人として浸透して »

2018年6月21日 (木)

メディヒールのバイオドレッシングを使ってみた

MEDIHEALのBIODRESSINGforspotkitを使ってみました。
箱の中には2種類のパッチが入っています。
スポットコントロールパッチ
対象部位を鎮静させたい時、同じ部位に反復してトラブルが起きる時などに使用する透明なパッチ。
トラブルEXパッチ

素早く傷口を保護したい時、悩みの部位を吸着し除去したい時、傷口を保護しメイクしたい時
などに使用する肌色のパッチ。

おでこにできたニキビ。

潰れちゃいました
傷を直したいので、トラブルEXパッチを貼って寝てみました。
翌朝、腫れが引いて傷口も塞がってきた感じです。
もう少し鎮静させたいので、スポットコントロールパッチを貼り、化粧をして仕事に行きました。一応、前髪で隠して行きましたが、すごく目立つという感じではありませんでした。
半日働いて帰宅後、パッチを剥がすとこの通り。ほとんど目立たない状態になりました。

トラブルEXパッチは、傷パワーパッドの小さい版という感じです。スポットコントロールパッチは赤みが出た段階で使用すると、大きなドラブルに発展せず終息します。

状態に合わせて選べるのが嬉しいですね。
注意点する点
5〜6時間ではがし、新しいものに貼り変える。
開封後は徐に抗菌力が弱まるので、早めに使いきる。

皮膚を乾燥させるため、基礎化粧を終えてから貼付する。

白ニキビ、黒ニキビは悪化させる恐れがあるので使用不可

私はニキビはあまりできない方ですが、できるといじって悪化させてしまうので、あると便利だなと思いました

« A I 技術革新、、大リストラ時代にビクともしないI Tビジネス。これからは会社に依存しない働き方。 - AI技術革新、、新しい時代に向かって、、 | トップページ | 木南晴夏ってムラサキの人として浸透して »